リボンヒーター ヤガミ/YAGAMI 100V300W JAN:4582308550297 YW203000100V300W(3809781) 20×3000 その他
リボンヒーター ヤガミ/YAGAMI 100V300W JAN:4582308550297 YW203000100V300W(3809781) 20×3000 その他
437942310-19995
7,914円 17,987円

YW-20-3000-100V-300W 生産加工用品 小型加工機械・電熱器具 ヒーター 3809781 ヤガミ ヤガミ/YAGAMI tool ツール 工具 整備 用品 とらすこ なかやま ナカヤマ 中山 トラスコ

入数:1個

【特長】
●リード線はガラス繊維絶縁タイプ(1m)丸端子付です。
●フレキシブルなテープ状電気ヒーターです。
●端末処理不要の完成品ですから、加工の手間なくご使用いただけます。

【用途】
●配管、小型容器などの加熱・保温に。

【仕様】
●電源(V):100
●幅(mm):20
●長さ(m):3
●容量(W):300
●サーモスタット:なし
●温度調節範囲:なし
●使用温度範囲:0~300℃
●リード線:ガラス繊維絶縁タイプ(1m)丸端子付き

【質量】160g

●ヒーターの保護と過熱防止のために、温度調節器(YD-15)を必ずご利用ください。

商品の詳細な情報はメーカーサイトでご確認ください。

【2セット分】 ディップススタンド 懸垂運動 斜め懸垂 筋力 自宅 人気 筋トレ 全身トレーニング可能 ネス 2色選択 耐荷重150kg エクササイズ 腹筋 胸筋 腕 背中 広背筋 筋肉 強化 腕立て伏せ プッシュアップバー フロントレバー

ビジネスシーン・文書
【新商品】【送料無料】LEDサインポール インテリア 理容店 理髪店 ヴィンテージ 美容室 H640mm 散髪 アンティーク 壁掛け 床屋 デザイン barber 理容室 カット ヴィンテージ プレゼント ギフト bsp-b68




相手に資料や書籍などを渡して参考にしてほしい時に「ご参考にしてください」という言葉を使うことがあります。この言葉は正しい敬語かどうか気になる方も多いのではないでしょうか?

風呂いす 25cm マーブルストーン バスチェア 風呂イス 風呂椅子 フロイス お風呂 椅子 いす ( 送料無料 イス 腰かけ コの字 引っ掛け 引っ掛け風呂イス マーブル調 マーブル すべり止め 傷防止 引っ掛ける 肉厚 25 )【3980円以上送料無料】




そもそも「参考にする」とは

そもそも「参考にする」とは、情報を手掛かりに、考えたり決めたりする時に判断する材料とすることです。その資料や書籍など目に見える数字や文字だけでなく、その内容を取り入れて活かしていくことが「参考にする」ということになります。

 

宅建報酬額票(令和元年改訂版) 高級スレンレス製看板 ヘアライン 高級感 シンプル 丈夫 UV印刷 屋内用 対候性◎ H350×W450mm

「参考にする」の間違った使い方

そのため、会議などで使用する議題の資料などに関しては「ご参考にしてください」という言葉は間違った使い方になってしまいます。

 

「参考」は相手が有効性を判断するものなので、会議の資料に関しては「参考」という言葉ではなく「ご覧ください」「ご参照ください」という言葉が適切です。

 

ニシ・スポーツ メディシンボール ジャンボメディシンボールカバー NISHI NT5800

 

「ご参照ください」は、その資料などを見れば明確にわかる文字や数字など目に見えるものを説明する時に使用します。会議の中で「参考」という言葉を使う場合は、議題に関係する別添資料がある時などに「別添の資料もご参考にしてください」というように使用します。

リボンヒーター ヤガミ/YAGAMI 100V300W JAN:4582308550297 YW203000100V300W(3809781) 20×3000 その他

「ご参考にしてください」に似た言葉使いに「ご参考ください」という言葉もありますが、「ご参考ください」というのは日本語としては間違った使い方です。

 

「参考」は名詞なので、「する」という動詞をつけても「参考する」という動詞にはなりません。「ご参考ください」は「参考する」という言葉の敬語表現にはなりますが、「参考する」という言葉自体が日本語の表現として間違っているため「ご参考ください」という言葉も日本語の表現としては正しくありません。

「参考にする」正しい使い方

「参考する」という言葉は「参考」と「する」の間に助詞の「に」を入れて「参考にする」表現が正しい使い方です。

 

「~する」というサ変動詞を尊敬語にすると「~なさる」です。そうすると「参考にする」は「参考になさる」となり「参考になさってください」というのが文法的には敬語表現となります。

 

しかし、「ご参考になさってください」では、元の形が「参考にする」の連用形の「参考にして」と「くれる」という動詞になります。

 

「くれる」は命令形「くれ」ということになるので「参考にしてくれ」という命令形になってしまいます。「して」を「なさって」、「くれ」を「ください」と変えてしまうと二重敬語にもなってしまいます。

 

そのため「ご参考にしてください」の「してください」であれば「して」「くれ」の正しい敬語表現となります。また「ご」は丁寧語の一種で名詞を美化するものであるため、つけてもつけなくても間違いではありません。

「参考にする」を敬語にする場合には

「参考にする」を敬語にする場合には、「参考」という名詞よりも「する」という動詞を尊敬語にする方が適切な表現になります。

 

ただし、「してください」は「くれ」が元の形であることから命令形の意味合いがあります。そのため、「ご参考にしてください」の「してください」は、情報を提示する側が、情報の受け手に対して恩恵を与えるという表現に受け取られる場合があります。

 

ミセルフラパネル大 フル両面 本日は定休日となっております。 / 明日のご来店をお待ちしております。 準備中 置き看板 立て看板 スタンド看板 /OT-558-211-FP326

 

「ご参考にしてください」は間違った使い方ではありません。しかし、場合によっては、相手に対する敬意を表現できる表現に変えるなど注意が必要です。

CHRISTIE 003-120188-01 Projector リプレイスメント ランプ with ハウジング 「汎用品」(海外取寄せ品)バイオニック レディース ヒール シューズ Ayda Pastel Lilac Sn
テレビ台 TV台 伸縮式 完成品 アール EARL 伸縮式テレビ台 回転 テレビボード テレビラック オーディオボード ディスプレイ インテリア 薄型 スリム 32インチ コーナー ローボード リビング収納 TVラック TVボード ロータイプ コーナータイプ コンパクト 北欧 おしゃれ
ROYAALBLUE.COM RSS