リッチェル ワイドペールST500キャスター付/プロ用/新品/送料別途見積 その他
リッチェル ワイドペールST500キャスター付/プロ用/新品/送料別途見積 その他
kf1-4676777-2942
31,816円 86,083円

商品情報
商品名:リッチェル ワイドペールST500キャスター付
型番:4676777
メーカー名:(株)リッチェル
JANコード:4973655944738
入数:1台
サイズ:間口(mm):975奥行(mm):750高さ(mm):1145容量(L):500(45Lゴミ袋11個相当)色:グレー
重量:24.5kg
材質:●ポリエチレン(PE)、ステンレス
用途:●大容量のゴミ保管庫。

特記事項:
●本体は耐衝撃性に優れた二重壁パネル構造です。
●フタはシングルパネルで軽く開閉しやすいです。
●開閉スペース不要で動作しやすいスライドフタです。
●フタは外側スライドなので雨水が入りにくいです。
●底面はボルトなどの凹凸がないので掃除がしやすいです。
●名入れ印刷ができるネームプレート付です。(印刷費用別途)
●ロープなどで縛り付けられる固定穴付です。
●鍵穴付です。
●収容内容:45Lゴミ袋11個相当
●75φキャスター


【配送料について】
配送先ご住所と数量により配送料金が異なります為、配送料金は別途御見積となります。
ご注文確認後、納期と配送料金をご連絡させて頂きます。
※自動配信メールの金額には配送料金は含まれておりません。

【ご注意】
画面上の色はブラウザやご使用のパソコンの設定により実物と異なる場合があります。

【美品】【Aランク】 HERMES エルメス アザップロング シルクイン TS刻印 2015年製 ローズジャイプール 【財布】【ラウンドファスナー財布】【レディース ○】【中古】【75】

ビジネスシーン・文書
【中古】 【送料無料】 ルイヴィトン 定期入れ /パスケース メンズ可 モノグラム /ポルト2カルトヴェルティカル PVC×レザ- Louis Vuitton Y5874 .




相手に資料や書籍などを渡して参考にしてほしい時に「ご参考にしてください」という言葉を使うことがあります。この言葉は正しい敬語かどうか気になる方も多いのではないでしょうか?

【本物保証】 エルメス HERMES ベアン 二つ折り 長財布 レザー 茶 ゴールド金具 □E刻印 【中古】




そもそも「参考にする」とは

そもそも「参考にする」とは、情報を手掛かりに、考えたり決めたりする時に判断する材料とすることです。その資料や書籍など目に見える数字や文字だけでなく、その内容を取り入れて活かしていくことが「参考にする」ということになります。

 

廃盤 Jean Paul GAULTIER ジャンポールゴルチエ ロゴ レザー ウォレット 折財布 (ゴルチェ パスケース) 063507 【中古】

「参考にする」の間違った使い方

そのため、会議などで使用する議題の資料などに関しては「ご参考にしてください」という言葉は間違った使い方になってしまいます。

 

「参考」は相手が有効性を判断するものなので、会議の資料に関しては「参考」という言葉ではなく「ご覧ください」「ご参照ください」という言葉が適切です。

 

【中古】MIU MIU◆MADRAS MULICOL NERO/長財布/レザー/BLK/無地/レディース/5ML003【服飾雑貨他】

 

「ご参照ください」は、その資料などを見れば明確にわかる文字や数字など目に見えるものを説明する時に使用します。会議の中で「参考」という言葉を使う場合は、議題に関係する別添資料がある時などに「別添の資料もご参考にしてください」というように使用します。

リッチェル ワイドペールST500キャスター付/プロ用/新品/送料別途見積 その他

「ご参考にしてください」に似た言葉使いに「ご参考ください」という言葉もありますが、「ご参考ください」というのは日本語としては間違った使い方です。

 

「参考」は名詞なので、「する」という動詞をつけても「参考する」という動詞にはなりません。「ご参考ください」は「参考する」という言葉の敬語表現にはなりますが、「参考する」という言葉自体が日本語の表現として間違っているため「ご参考ください」という言葉も日本語の表現としては正しくありません。

「参考にする」正しい使い方

「参考する」という言葉は「参考」と「する」の間に助詞の「に」を入れて「参考にする」表現が正しい使い方です。

 

「~する」というサ変動詞を尊敬語にすると「~なさる」です。そうすると「参考にする」は「参考になさる」となり「参考になさってください」というのが文法的には敬語表現となります。

 

しかし、「ご参考になさってください」では、元の形が「参考にする」の連用形の「参考にして」と「くれる」という動詞になります。

 

「くれる」は命令形「くれ」ということになるので「参考にしてくれ」という命令形になってしまいます。「して」を「なさって」、「くれ」を「ください」と変えてしまうと二重敬語にもなってしまいます。

 

そのため「ご参考にしてください」の「してください」であれば「して」「くれ」の正しい敬語表現となります。また「ご」は丁寧語の一種で名詞を美化するものであるため、つけてもつけなくても間違いではありません。

「参考にする」を敬語にする場合には

「参考にする」を敬語にする場合には、「参考」という名詞よりも「する」という動詞を尊敬語にする方が適切な表現になります。

 

ただし、「してください」は「くれ」が元の形であることから命令形の意味合いがあります。そのため、「ご参考にしてください」の「してください」は、情報を提示する側が、情報の受け手に対して恩恵を与えるという表現に受け取られる場合があります。

 

CHANEL カードケース キャビアスキン クロ 【410】【中古】【大黒屋】

 

「ご参考にしてください」は間違った使い方ではありません。しかし、場合によっては、相手に対する敬意を表現できる表現に変えるなど注意が必要です。

(まとめ) TANOSEE マルチプリンターラベル スタンダードタイプ A4 21面 70×42.4mm 1冊(100シート) 【×5セット】オーエスジー(株) OSG 管用平行タップ 一般用 8312857 SPT-G7/8_-_14 【DIY 工具 TRUSCO トラスコ 】【おしゃれ おすすめ】[CB99]
ドライブレコーダー Rexing HD 1920x1080p 170 ワイドアングル 運転 ドライブ 補助 グッズ
ROYAALBLUE.COM RSS