パイプ210φ ベース620φ ソフトS7620 テーブル脚 受座350x350 高さ700mmまで AJ付 ジービーメッキ その他
パイプ210φ ベース620φ ソフトS7620 テーブル脚 受座350x350 高さ700mmまで AJ付 ジービーメッキ その他
YMT-STS7620-210GB-30451
16,160円 63,598円


商品名 テーブル脚 ソフトS7620
品番 YMT-STS7620-210GB
ベース直径 620φ ※アジャスター付(6ヶ所)
ベース高さ 14mm ※アジャスター高を除く
パイプ 210φ
高さ 700mmまでのご希望サイズをご指定ください
受座 350x350mm(NO.106) 5.0mmt 木ネジ8ヶ穴
適合天板 角天板 900mm角まで / 丸天板 1100mmφまで

・天板サイズは高さ700mmを基準にしたものです。
・天板重量やご使用条件によって適切でない場合があります。
パイプ材質仕上 スチール製 ジービーメッキ ※受座は塗装仕上げです
ベース材質仕上 スチール製 ジービーメッキ
付属品 この商品に付属品はございません(※取付ビスは付属しておりません)
納期 通常7~8営業日ほどで発送可能です
組立方式 ボルト固定式 ※商品到着後に組立作業がございます
返品・交換 こちらの商品は返品・交換が不可となります
備考 ■ボルト固定式

開梱後ベースとパイプをボルトで組み立ててご使用ください。

26(ミリ)サイズのレンチが必要です。
※別売で26サイズ簡易ボックスレンチのご用意がございます。

こたつ布団 掛け敷きセット 『ことね 掛敷セット』 【1点】ikehiko_okrjs

ビジネスシーン・文書
SeAGA-01 ゲーミングチェア ブラック 【組立品】【代引不可】




相手に資料や書籍などを渡して参考にしてほしい時に「ご参考にしてください」という言葉を使うことがあります。この言葉は正しい敬語かどうか気になる方も多いのではないでしょうか?

サカエ SAKAE 【個人宅不可】 中量棚B型 B-3325R [A170810]




そもそも「参考にする」とは

そもそも「参考にする」とは、情報を手掛かりに、考えたり決めたりする時に判断する材料とすることです。その資料や書籍など目に見える数字や文字だけでなく、その内容を取り入れて活かしていくことが「参考にする」ということになります。

 

トラスコ中山 【個人宅不可】 軽量棚 中棚ボルトレス型 W1800XD600XH2100 6段 L76W-16 NG [A170604]

「参考にする」の間違った使い方

そのため、会議などで使用する議題の資料などに関しては「ご参考にしてください」という言葉は間違った使い方になってしまいます。

 

「参考」は相手が有効性を判断するものなので、会議の資料に関しては「参考」という言葉ではなく「ご覧ください」「ご参照ください」という言葉が適切です。

 

サカエ SAKAE 【代引不可】【直送】【別途送料】 物品棚LK型 LK1325 [A170809]

 

「ご参照ください」は、その資料などを見れば明確にわかる文字や数字など目に見えるものを説明する時に使用します。会議の中で「参考」という言葉を使う場合は、議題に関係する別添資料がある時などに「別添の資料もご参考にしてください」というように使用します。

パイプ210φ ベース620φ ソフトS7620 テーブル脚 受座350x350 高さ700mmまで AJ付 ジービーメッキ その他

「ご参考にしてください」に似た言葉使いに「ご参考ください」という言葉もありますが、「ご参考ください」というのは日本語としては間違った使い方です。

 

「参考」は名詞なので、「する」という動詞をつけても「参考する」という動詞にはなりません。「ご参考ください」は「参考する」という言葉の敬語表現にはなりますが、「参考する」という言葉自体が日本語の表現として間違っているため「ご参考ください」という言葉も日本語の表現としては正しくありません。

「参考にする」正しい使い方

「参考する」という言葉は「参考」と「する」の間に助詞の「に」を入れて「参考にする」表現が正しい使い方です。

 

「~する」というサ変動詞を尊敬語にすると「~なさる」です。そうすると「参考にする」は「参考になさる」となり「参考になさってください」というのが文法的には敬語表現となります。

 

しかし、「ご参考になさってください」では、元の形が「参考にする」の連用形の「参考にして」と「くれる」という動詞になります。

 

「くれる」は命令形「くれ」ということになるので「参考にしてくれ」という命令形になってしまいます。「して」を「なさって」、「くれ」を「ください」と変えてしまうと二重敬語にもなってしまいます。

 

そのため「ご参考にしてください」の「してください」であれば「して」「くれ」の正しい敬語表現となります。また「ご」は丁寧語の一種で名詞を美化するものであるため、つけてもつけなくても間違いではありません。

「参考にする」を敬語にする場合には

「参考にする」を敬語にする場合には、「参考」という名詞よりも「する」という動詞を尊敬語にする方が適切な表現になります。

 

ただし、「してください」は「くれ」が元の形であることから命令形の意味合いがあります。そのため、「ご参考にしてください」の「してください」は、情報を提示する側が、情報の受け手に対して恩恵を与えるという表現に受け取られる場合があります。

 

サカエ SAKAE 【代引不可】【直送】【別途送料】 軽量開放型棚ボルトレス KF3346 [A170809]

 

「ご参考にしてください」は間違った使い方ではありません。しかし、場合によっては、相手に対する敬意を表現できる表現に変えるなど注意が必要です。

【送料無料】|波佐見焼 金雲香梅 ポット茶器揃|〈011ー915M〉【60s】内祝い お返し プレゼント 贈り物 プレゼント 成人の日 お返し 内祝い ランキング(bo)[RCI-AP112EAP5]日立 業務用エアコン 天井カセット4方向 ワイヤードリモコン 4馬力 P112 三相200V 同時ツイン 冷房専用 【送料無料】
外宮小型板宮造り6寸高さ49cm×棟巾45cm送料無料【smtb-td】
ROYAALBLUE.COM RSS