【まとめ買い10個セット品】オ742-287 350mm角【キャンセル/返品不可】【開業プロ】 薄口 耐熱調理フィルムHRF-T350 その他
【まとめ買い10個セット品】オ742-287 350mm角【キャンセル/返品不可】【開業プロ】 薄口 耐熱調理フィルムHRF-T350 その他
290-0340473-101-3427
11,418円 30,894円


商品の仕様
●vol26:オ736-286

※商品画像はイメージです。複数掲載写真も、商品は単品販売です。予めご了承下さい。
※商品の外観写真は、製造時期により、実物とは細部が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
※色違い、寸法違いなども商品画像には含まれている事がございますが、全て別売です。ご購入の際は、必ず商品名及び商品の仕様内容をご確認下さい。
※原則弊社では、お客様都合(※色違い、寸法違い、イメージ違い等)での返品交換はお断りしております。ご注文の際は、予めご了承下さい。

【中古】Withings Smart Body Analyzer ネットワーク対応 体重計 ( Bluetooth Wi-Fi 機能 / 超薄型 / BMI 体脂肪 心拍数 測定可 / ブラック ) WS-50

ビジネスシーン・文書
オムニフェイシャルリフトアトワンスαビギナーズセット ピンク 送料無料 オムニ フェイシャル くわえる ほうれい線 マウス アトワンス 表情筋 口輪筋 ダイエット 二重あご オムニ 【D】




相手に資料や書籍などを渡して参考にしてほしい時に「ご参考にしてください」という言葉を使うことがあります。この言葉は正しい敬語かどうか気になる方も多いのではないでしょうか?

【あす楽】 【中古】 《並品》 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 ブラック (マイクロフォーサーズ) [ Lens | 交換レンズ ]




そもそも「参考にする」とは

そもそも「参考にする」とは、情報を手掛かりに、考えたり決めたりする時に判断する材料とすることです。その資料や書籍など目に見える数字や文字だけでなく、その内容を取り入れて活かしていくことが「参考にする」ということになります。

 

PENTAX 双眼鏡 UP 8-16×21 グリーン (8-16倍ズーム) 高級プリズムBak4搭載 フルマルチコーティング ライブ コンサート スポーツ観戦 メーカー保証1年 ペンタックス 61963

「参考にする」の間違った使い方

そのため、会議などで使用する議題の資料などに関しては「ご参考にしてください」という言葉は間違った使い方になってしまいます。

 

「参考」は相手が有効性を判断するものなので、会議の資料に関しては「参考」という言葉ではなく「ご覧ください」「ご参照ください」という言葉が適切です。

 

【マラソンでポイント最大43倍】パナソニック(家電) エチケットカッター (グレー) ER-GN51-H

 

「ご参照ください」は、その資料などを見れば明確にわかる文字や数字など目に見えるものを説明する時に使用します。会議の中で「参考」という言葉を使う場合は、議題に関係する別添資料がある時などに「別添の資料もご参考にしてください」というように使用します。

【まとめ買い10個セット品】オ742-287 350mm角【キャンセル/返品不可】【開業プロ】 薄口 耐熱調理フィルムHRF-T350 その他

「ご参考にしてください」に似た言葉使いに「ご参考ください」という言葉もありますが、「ご参考ください」というのは日本語としては間違った使い方です。

 

「参考」は名詞なので、「する」という動詞をつけても「参考する」という動詞にはなりません。「ご参考ください」は「参考する」という言葉の敬語表現にはなりますが、「参考する」という言葉自体が日本語の表現として間違っているため「ご参考ください」という言葉も日本語の表現としては正しくありません。

「参考にする」正しい使い方

「参考する」という言葉は「参考」と「する」の間に助詞の「に」を入れて「参考にする」表現が正しい使い方です。

 

「~する」というサ変動詞を尊敬語にすると「~なさる」です。そうすると「参考にする」は「参考になさる」となり「参考になさってください」というのが文法的には敬語表現となります。

 

しかし、「ご参考になさってください」では、元の形が「参考にする」の連用形の「参考にして」と「くれる」という動詞になります。

 

「くれる」は命令形「くれ」ということになるので「参考にしてくれ」という命令形になってしまいます。「して」を「なさって」、「くれ」を「ください」と変えてしまうと二重敬語にもなってしまいます。

 

そのため「ご参考にしてください」の「してください」であれば「して」「くれ」の正しい敬語表現となります。また「ご」は丁寧語の一種で名詞を美化するものであるため、つけてもつけなくても間違いではありません。

「参考にする」を敬語にする場合には

「参考にする」を敬語にする場合には、「参考」という名詞よりも「する」という動詞を尊敬語にする方が適切な表現になります。

 

ただし、「してください」は「くれ」が元の形であることから命令形の意味合いがあります。そのため、「ご参考にしてください」の「してください」は、情報を提示する側が、情報の受け手に対して恩恵を与えるという表現に受け取られる場合があります。

 

◆「正規代理店」「アンダーヘア専用美容用具」ケディオス(KDIOS) 男性用グルーミング・ヒートカッターxラヴィア フローラorケディオス グルーミングヒートカッターZ セットx単3電池2本付 ※完全包装でお届け致します。【smtb-s】

 

「ご参考にしてください」は間違った使い方ではありません。しかし、場合によっては、相手に対する敬意を表現できる表現に変えるなど注意が必要です。

(送料無料)東芝ライテック LEKR415403CN-LS9 TENQOO埋込40形W150グレアリョービ AK-3710 刈払機 ナイロンカッタ専用 697600A
【 業務用 】堺孝行 霞研水牛柄 正夫包丁 柳刃包丁 36cm【 刺し身包丁 柳包丁 包丁職人 包丁 sakai hocho 】 【メイチョー】
ROYAALBLUE.COM RSS